ストリートの子ども達   2019/3月/07 [木]



ストリートの子ども達は家から虐待や貧困等で逃げてきた子どもが非常に多いです。しかし、ストリートに出ても様々な人からの心無い言葉を浴びせられることがあります。私たちが炊き出しをしている時も、そんな犯罪者に食べ物を与えるなというようなことを、道ゆく人に言われることがあります。



笑顔   2019/3月/03 [日]



ストリートから連れてきて、初めて自分の洋服をもらえた男の子の笑顔。満面の笑みです。



マーケット   2019/2月/28 [木]



ザンビアの雨季のマーケットの様子です。衛生状態は非常に悪く、コレラなどの伝染病が蔓延する理由になっています。



炊き出し   2019/2月/25 [月]



ストリートチルドレンの援助は炊き出しから始まりました。まずは町のストリートの子どもと信頼関係を築き、信用してもらったらストリートの子ども達の溜まり場を紹介してもらいます。また、そこに食べ物を持っていくよと伝えることで、ストリートの子ども達に警戒されずに入っていくことができます。すべてのことを慎重に行います。



スラム   2019/2月/25 [月]



ストリートの子ども達の実家はスラムにあります。ストリートで保護した子ども達の元々の家庭環境や生活状況をチェックして、家に返すことができる場合は両親と子どもの間に入り、その援助を行います。



タイヤのベッド   2019/2月/22 [金]



ストリートの子ども達は寝床の確保も大変です。少しでも居心地の良さを求めてタイヤをベッドにしている様子もよく見ます。このタイヤ、冬になり寒くなると燃やして暖をとります。そのためある時期の子ども達はススで顔が真っ黒のことがあります。



ストリートの女の子   2019/2月/20 [水]



ストリートチルドレンは路上で生活していることもあり、女の子にとってはとても危険です。

そのためあまり女性のストリートチルドレンはいないのですが、全く居ないわけではありません。

友達三人でストリートにやってきた女の子たちです。



学用品   2019/2月/13 [水]



子どもたちに対して学用品の援助もしています。



ストリートチルドレン   2019/2月/10 [日]



私たちのシェルターには、ストリートの子どもたちが大体40人〜60人保護しています。

一緒に生活して衣食住を提供し、カウンセリングも行います。



お菓子   2019/2月/02 [土]



私の実家からお菓子が届きました。チョコレートは滅多に食べれないので、押し合いへし合いになります。