カンボジア孤児院に日本から贈り物が届けられました。   2014/2月/13 [木]



IMG_1043IMG_1046
先日、日本のご支援者の方が、カンボジア孤児院に日本のお菓子や、日本食など大きな段ボール箱に入れて送ってくださいました。夜食に日本のチョコレートを頂いたり、「上新粉」と「ゆであずき」を使って、おやつを作って皆で美味しくいただいたそうです。ご支援を感謝致します。



詐欺のお電話にご注意ください!!   2014/2月/10 [月]



3
福井県で礎の石孤児院の名前を名乗った詐欺の電話があったと役場よりお電話をいただきました。礎の石孤児院を名乗り、寄付のお願いの電話をまず、かけてきます。断ると国会議員の方が寄付をしたいが公にできないので名前を貸してほしいと依頼され、断ったにもかかわらず、あなたの名前を借りて振込手続きをしてしまったと言われ、キャンセル料として200万円を要求されたそうです。この方は不審に思われ、役場に相談され、被害にあわれず、幸いでしたが、皆様、十分にご注意ください。事前に礎の石孤児院のパンフレット(偽物)も送られてきていたようです。



宮城テレビで放送されました   2014/2月/08 [土]



IMG_2076-300x223
2月8日午後2時30分から宮城テレビで「世界ナゼそこに?日本人」~知られざる波乱万丈伝~(ザンビアの礎の石孤児院)が放送されました。ザンビアスタッフが日本に一時滞在しているご実家が宮城県名取市です。桜子スタッフの知人、友人の方々も楽しみに見てくださったことでしょう。



ザンビア孤児院の子ども達の学費について   2014/2月/06 [木]



zambiagospel
ルサカ孤児院のフィデリスとテリースの学費は1学期分1人あたり、32,000円を必要としています。また、カセンガ孤児院のデビット、カレブ、スティーブン、アリスはカセンガから通える中学校に行くことが決まり、そのための入学支度金(入学金、制服等)23,000円✖︎と授業料(給食含む)22,000円✖︎(1学期分)(いずれも1人あたり)がかかります。6人の学費の合計は244,000円です。ご支援をどうぞよろしくお願い致します。(マリアの進学先はただ今検討中です)



寄付金控除申請について   2014/2月/05 [水]



kannbojia礎の石孤児院は認定NPO法人です。確定申告で寄付金控除を受けられます。礎の石孤児院では提出用の証明書を発行しております。確定申告の申告期間は3月17日(月)までです。



「世界ナゼそこに?日本人」 2月放送の地域   2014/1月/31 [金]



969531_10201222869321165_1921833814_n - コピー
●番 組 テレビ東京系列「世界ナゼそこに?日本人」~知られざる波乱万丈伝 (ザンビア孤児院スタッフ桜子さん)2月に放送される地域は次の通りです。

BSS山陰放送(鳥取) 2/1(土) 12:00〜 (54分間前編)
ABS秋田放送 2/1(土) 13:00〜 (54分間前編)
BBT富山テレビ 2/1(土) 13:00〜 (54分間前編)
MIT岩手めんこいテレビ 2/2(日) 13:55〜 (54分間前編)
KTNテレビ長崎 2/15(土) 13:00〜 (54分間前編)
KAB熊本朝日放送 2/15(土) 15:00〜 (54分間前編)



寄付金の証明書を発行しています   2014/1月/31 [金]



title_logo
認定NPO法人礎の石孤児院へご寄付をしていただいた皆様に寄付金控除のための証明書を発行させていただいております。(寄付金控除申請をされる場合は証明書が必要となります。)



北九州の商店街でチャリティーライブ   2014/1月/30 [木]



F9F423DE-66B4-489E-B1E3-FE7398C4E3D1iphone_photoAAFAB2A6-114B-47FA-B3A8-18DFCE3C15B5iphone_photo
1月26日(日)、北九州生の教会のゴスペルグループの皆さんが小倉北区の魚町商店街で、福島県郡山市の「児童養護施設建設支援のためのチャリティーライブ」を行ってくださいました。他のチャリティーライブをしていた方がこちらの募金をしてくださったり、機材の後かた付まで手伝った下さったそうです。募金は2010円集められたそうです。ありがとうございます。



今治タオルの会社のHPで紹介していただけることになりました   2014/1月/28 [火]



71C99FD9-DC3A-478B-AB96-56E5DA23E1F3iphone_photo
今治タオルを製造・販売する会社のホームページにて礎の石孤児院のアピールをしていただけることになりました。また、会社の売り上げの一部を礎の石孤児院に寄付してくださるそうです。心より感謝いたします。



被災地の児童についてのニュース   2014/1月/27 [月]



takata_3
1月27日の毎日新聞のニュースによると、岩手、宮城、福島3県で東日本大震災当時に保育園児だった子どもへの調査で、暴力や引きこもりなどの問題行動があり、精神的問題に関する医療的なケアが必要な子が4人に1人に達することが、厚生労働省研究編の調査で分ったことが記されていました。